4/5ページ

4/5ページ
  • 2017.09.07

私がSoundCloudを利用しなくなったわけ

音楽を作ったらアップロード。フォロワーさんに聴いてもらって感想を書きこんでもらって盛り上がる。SoundCloudって、DTMerにとってとても便利なシステムで、私も以前はお世話なりました。 このsoundcloudが、財政難で消滅するという記事が、駆け巡りました。 http://gigazine.net/news/20170714-soundcloud/ 私も、以前はとても重宝していたのですが、最近はほとんど使わなくなりました。 私にとってSoundCloudを利用しなくなった理由とは何か。 それは、iPadでアップロードやアイキャッチ画像の変更など、細かな管理ができないことです。 厳密に言うと、数年前からできなくなってしまったんです。 私は、音楽制作以外のサイト管理をほとんどiPadで行なっていて、自宅PCのStudioOneで制作した楽曲を一旦Dropboxに置いて、それを外出先でチェックして、気になるところを自宅に帰って修正しています。 そして、曲が完成したら、iPadでサイトにアップロードしています。 サイトのプラットホームがWordPressであれば、サイトの細かい管理もす […]

明日の夢

 久しぶりに元気の出るクールな曲を作ってみなくなり、作曲しました。明日への希望が持てる曲といった感じの曲です。ちなみに、アイキャッチ画像は、静岡県の塩見坂海岸へ遊びに行ったときに撮影しました。 ドラム、ベース、アコギ、エレキ、シンセといった、オーソドックスなBAND音源ですが、今まで使ってきた数々の音源の中でも特に気に入っている音源を中心に制作しています。主な使用音源EZ KEY2EZ DURMMER2PRE-BASS AMPEDREAL GUTER3…etc どれも、DTM初心者向けの定番音源なのですが、使いやすくていつも重宝しています。特に、最近は、ベースのスライド奏法を簡単に入れられるPRE-BASS AMPEDが大のお気に入りです。この曲のAメロの入りもスライドを使いました。 ミックスに苦労しましたが、時間をかけて作っただけあってとてもいい作品となりました。 是非、お聴きください。

pmelo.jpドメイン放棄後の残念な結末

私は2011年よりP-MELO.JPという音楽素材サイトを5年間運営してきました。 そのサイトは2016年の12月末で閉鎖。理由は、近い将来、風景写真をテーマにしたクオリティの高い音楽素材サイトを制作したいという希望でした。 そして、約半年の準備期間を経て、2017年5月より本サイト「花鳥風月」の運営を開始して現在に至っています。 新サイトの立ち上げに際して、旧サイトのドメインpmelo.jpは不要と考え、更新を放棄しました。維持費も必要となるため、当時は賢い選択と思っていました。 この考えが甘かった。 その後、pmelo.jpは、私の知らない業者が、管理することになり、 素材ページへ誘導するリンクページが作られていました。 つまり、今まで好意でリンクをして下さった貴重なサイト様からのトラフィックが、全く知らない業者の収入源になってしまったのです。 ちなみに、一度使用されたドメインを使ってWebページ上で広告掲載できるサービスをドメインパーキングというらしいです。掲載広告が訪問者にクリックされると、ドメイン保有者に成果報酬が入るしくみです。 また、ドメインを取り返そうとするも、取り返す […]

月明かりの空

満月の空が照らす幻想的な風景を曲にしていました。使用したDAWはiPadのKORGGadegetで、中でも前奏で使用したChiang Maiの音がとても美しいです。全体的には、拡張音源iM1などを使って幻想的な雰囲気を表しました。 アイキャッチに使用した月の画像も、私が撮影しました。今年の夏は、曇りや雨が多くてなかなか月を撮影する機会がありませんね。少ないチャンスでようやく写真に収めることができました。

SanpleTank3のフルバージョンをゲットしました

最近とても重宝している小さなキーボードiRigKEYS25。 このキーボード(8,400円)を購入すると、もれなく5万円相当の音源SampleTank3を無料でもらえるキャンペーンを2017年7月31までやっていたので先月に購入。 キーボードも使いやすく、音源も音が良いので、本当にいい買い物をしました。 DAW関連のソフトや音源は、時々思いもよらないキャンペーンをやってたりします。 今後、気がついたらこのサイトでも紹介していこうと思います。

いにしえの旅路

藁葺き屋根の家が立ち並ぶ村、白川郷。ここを歩くと、昔にタイムスリップしたような、のどかな日本の原風景を体験できます。白川郷は雪景色が有名ですが、夏の雰囲気ものどかで心地がいいです。ただ、真夏の白川郷は気温が高く、あまり避暑地にはなりませんが…(私が行った日は35度を超えていました)とはいえ、村の所々に氷屋さんがあったりして、それもまたいい雰囲気なんですよね。1日かけてのんびり歩くと、とっても癒された気持ちになれるので、是非一度行ってみてはいかがですか? この曲は、白川郷ののどかな雰囲気をイメージして作曲しました。メインで使った音源は、最近導入したSampleTank3。この音源は、管楽器、弦楽器などの生音系で使えそうな音色が多く、今後の制作に重宝しそうです。特にサックスとオーボエの音が気持ちいいです。聴いて下さい。

森の妖精

静かな森の奥深くに、かすかに聞こえる妖精の声、をテーマに、幻想的な不思議な曲を作ってみました。幻想的な雰囲気を表現する方法としては、やはりシンセサイザーが欠かせません。よって今回も、最近ハマっているiPadアプリKORGGadgetで制作しました。特に、1980年後半から1990年代に活躍したシンセサイザー「M1」を復刻した音源「iM1」には、幻想的な音がたくさん詰まっており、今回の曲もかなり多用しています。是非、聴いてみてください。

violet fish

水族館で見つけた綺麗な魚を撮影しました。名前は忘れてしまったけど、アグレッシブに泳ぐ紫色の熱帯魚でした。さて、今回の曲は、iPadアプリKORGGadgetを使って制作しました。iPadが発売されて7年。音楽アプリも充実してきて使いやすくなってきました。特にKORGGadgetは、音のクオリティーが非常に高くこれからも使っていけるアプリだと思っています。曲はとてもダンサブルな感じです。是非、聴いて下さい。

  • 2017.06.03

シロツメクサ

散歩の途中で見つけたシロツメクサをイメージして作曲。ピアノとアコースティックギター、フルートのシンプルな構成ですが、後半のサビで優しめのドラム音を入れています。全体に、優しく穏やかな感じに仕上がっています。聴いてみて下さい。

  • 2017.05.21

森の声がきこえる

先日、家族で森を散歩している際に遭遇した竹林を撮影。緑が鮮やかで、初夏の心地よい風が吹く気持ちのいい雰囲気でした。今回の曲は、ピアノ、ギター、管楽器(オーボエ)のアコースティックサウンド。静かな雰囲気の曲で、例えばきれいな庭の動画のBGMなど、音楽素材として色々な使い道がありそうです。是非、お聴きください。

1 4 5